5月全体会議|課題出しってこんなに楽しくていいの??社員全員で(熱く楽しく)現場の課題出しグループワークを行いました!

 

皆さんこんにちは。

東京空色へようこそ。

ご訪問ありがとうございます。

今回は、約一間(←HN。「やくいっけん」とお呼びください。)が、東京空色の全体会についてお届けいたします。

 

当社では、月に1回、全社員が集まって「全体会」を開催してます。

内容は、前月の振り返りと、今月の予定についての共有。全員参加なので「全体会」。そのまんまですね。

5月の全体会は、

現場の課題出しグループワークを行いました。

現場の課題出しグループワークとは、、もう、そのまんまです。現場の課題を出し合うグループワーク。

コレ、結構大事なワークで。普段、時間に追われてなかなか共有できない現場課題を、時間をかけて出していく。さらに、それをみんなで共有する、という熱いワークであります。

 

▲まずは、相互インタビューから。二人一組になって、お互いに感じてる現場課題を話し合っていきます。そして、それをポストイットに書き出していきます。

 

▲ポストイットに書き出しができたら、グループメンバーみんなで共有していきます。自分の書いた課題を発表しながら、模造紙に貼っていきます。

 

▲コレ、結構おもしろくて、、、発見とか気づきの連続だったりします。人の発表を聴きながら、あー、確かにね、、とか、え、そんなこと考えてたんだ、、的な感じ。

 

▲全員のポストイットが貼りだせたら、今度は、さらに話し合いながら、それがどういう課題なのかをつっこんで確認していきます。

 

▲最後は、グループワークの結果をみんなで共有。グループごとに、どんな話し合いだったのか、どんなところに課題が集中したのか?などを発表してもらいます。

 

いわゆるKJ法を活用した現場課題の解決方法なのですが、結構みなさん楽しくワイワイガヤガヤしながら参加されてました。この雰囲気、良いですよね。課題出しなのに、楽しいなんて、、、

今回出した課題は、エクセルで一覧表にまとめ、次回以降、解決策を考えていきます。

 

ということで、

今回は、5月全体会の様子をお届けいたしました。

熱い、、あつくるしいぞ東京空色。。でも、いいじゃないですか、このみんなで話し合う雰囲気、コレ、まさに当社の文化であります。

こんな東京空色ですが、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。もしよろしければ、一緒に働いてみませんか?お気軽にご連絡くださいませ。お待ちしております。