よくあるご質問

Q:ショートスティを利用したいのですが、どうすればいいでしょうか?

Aショートステイをご利用いただくためにはご契約が必要です。

お問い合わせの際、「利用したいのですが、未契約です」と職員にお伝えください。なお、契約時に利用者ご本人の様子や詳しい情報をお伺いさせて頂きます。(※ご利用される本人の同席は必須ではありません)

ご都合のよい日にちをお知らせください。(※ご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください)。

また、実際のサービス利用にあたってはサービスの支給決定(受給者証)が必要になります。詳しくはお近くの相談事業所、または各自治体、障害福祉課へご相談ください。

 

Q:利用料金を教えて下さい

Aご入所の際には、一時金はかかりません。ご入所いただいた日からのお支払いとなります。詳しくは「ホームページ上の料金案内」を参照して下さい。

洗濯に関してはご利用料に含まれております。医療費に関しては自己負担をなります。また、所得に応じて負担額が軽減する場合がございますのでお申し込みの際にご確認下さい。

 

Q:予約について教えてください

A:「期日未記入の同日、時間未記入より開始」となります。

予約に関しましては電話番号029-896-8081にお問い合わせください。

なお、ミドルステイに関しましては「各自治体障害福祉課」までお問い合わせください。

※他の福祉サービスとの併用ができない場合があります。予約時にご確認ください。

 

Q:利用枠について教えてください。

A:ショートステイでは、利用事由により、各枠組みと利用期間が設けられています。

  • 緊急一時保護(通院、法事など)…月5日以内
  • レスパイト(保護者の休養)…年間5日以内
  • 非常時緊急(緊急な弔事、緊急な入院)…月5日以内
  • ミドルステイ(長期的な入院など)…年間60日以内
  • 日中一時支援(日帰り)…月5日以内(9:00~20:00)

※年間利用の合計が60日以内となります。そのため、ミドルステイを満60日利用した場合、年間利用日数をすべて使用いたしますのでご注意ください。

 

Q:見学はできますか?

A:見学については、随時受け付けております。見学希望の際には、事前にご連絡ください。利用者ご本人の様子や詳しい情報をお伺いする為、1時間程度聞き取り時間を設けさせていただいております。

 

Q:医療的支援行為が必要な場合の利用はできますか?

A:医療的な支援行為の内容や、普段の日中のご利用状況により判断させていただいております。

※人工呼吸器の対応は行っておりません。また、吸引を必要とする場合の送迎は、今のところ対応致しかねます。

 

Q:緊急時は受け入れてもらえますか?

A:基本的に事前に予約いただいております。緊急時はその都度検討させていただきますが、予約者が居る場合はお断りする場合もあります。予めご了承くださいませ。

 

Q:支払いはどうなっていますか?

A:月末締めの翌月第二週目以降に郵送でご請求書が届きます。

 

Q:持ち込みはできますか?

A:日用品等のお持ち込みは可能です。安全面を配慮し、一部お持込の制限を設けさせていただく場合がございます。

当施設としては、お部屋を出来る限り自宅での生活空間に近づけていただけるようにと思っております。こちらでご用意しておりますのは「テレビ」、「ベット」、「エアコン」、「寝具」、「衣装ケース」、「バスタオル」、「洗面器」、「シャンプー」、「ボディソープ」等をご用意しております。