よくあるご質問

Q:ショートスティを利用したいのですが、どうすればいいでしょうか?

Aショートステイをご利用いただくためにはご面談・ご契約が必要です。

お問い合わせの際、「短期入所の利用希望をお伝え頂き、お名前とご連絡先を職員にお伝えください。担当より改めてご連絡させて頂きます。お電話の際にご利用者ご本人のご様子や詳しい情報をお伺いさせて頂きます。その後ご本人との面談を設定させて頂きます。

面談はご都合のよい日にちをお知らせください。ご自宅、通所先、行政、病院など直接職員がお伺いさせて頂きます。(※ご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください)。

 

また、実際のサービス利用にあたってはサービスの支給決定(受給者証)が必要になります。詳しくはお近くの相談事業所、または各自治体、障害福祉課へご相談ください。

 

Q:利用料金を教えて下さい

Aご入所の際には、一時金はかかりません。ご入所いただいた日からのお支払いとなります。ご利用者様は基本的には食費、光熱費のみのお支払いとなります。詳しくは面談時にお伝えさせて頂きます。

洗濯に関してはご利用料に含まれております。
医療費に関しては自己負担になります。また、所得に応じて負担額が軽減する場合がございますので行政、相談所にご確認下さい。

 

Q:予約は取れますか?

A:「入所者様の利用状況、空室状況により都度異なります。入所可能かどうかのお問い合わせは電話番号029-896-8081にご連絡ください。

※ロング・ミドルステイも対応しております
※他の福祉サービスとの併用ができない場合があります。予約時にご確認ください。

 

Q:利用枠について教えてください。

A:ショートステイでは、利用事由により、各枠組みと利用期間が設けられています。

  • 緊急一時保護(通院、法事など)…月5日以内
  • レスパイト(保護者の休養)…年間5日以内
  • 非常時緊急(緊急な弔事、緊急な入院)…月5日以内
  • ミドルステイ(長期的な入院など)…年間180日以内
  • 日中一時支援(日帰り)…月5日以内(9:00~20:00)

※年間利用の合計が180日以内となりますが、やむを得ない事情の際は180日以上認められるケースもございます。
各行政、相談所にご相談の上ご確認ください。


①介護者が急病や事故により、長期間入院することとなった場合 
②介護者からの暴力・ネグレクト 
③行動障害や障害者からの暴力など、利用者の心身の状況等を勘案して特に必要と認められる場合
④介護者の高齢化を背景に、障害者の障害に対応できない場合

Q:見学はできますか?

A:見学については、随時受け付けております。見学希望の際には、事前にご連絡ください。また見学時にはご利用者ご本人の様子や詳しい情報をお伺いする為、1時間程度聞き取り時間を設けさせていただいております。

 

Q:医療的支援行為が必要な場合の利用はできますか?

A:医療的な支援行為の内容や、普段の日中のご利用状況により判断させていただいております。

※人工呼吸器の対応は行っておりません。また、吸引を必要とする場合の送迎は、今のところ対応致しかねます。

 

Q:緊急時は受け入れてもらえますか?

A:基本的に事前に予約いただいております。緊急時はその都度検討させていただきますが、予約者が居る場合はお断りする場合もございます。予めご了承くださいませ。

 

Q:支払いはどうなっていますか?

A:月末締めの翌月第二週目以降に郵送でご請求書が届きます。
月末までに指定口座にお振込をお願い致します。

 

Q:持ち込みはできますか?

A:日用品等のお持ち込みは可能です。安全面を配慮し、一部お持込の制限を設けさせていただく場合がございます。

当施設としては、お部屋を出来る限り自宅での生活空間に近づけていただけるようにと思っております。こちらでご用意しておりますのは「テレビ」、「ベット」、「エアコン」、「寝具」、「衣装ケース」、「バスタオル」、「洗面器」、「シャンプー」、「ボディソープ」等をご用意しております。

 

Q:面会はできますか?

A可能です。施設内での面談はもちろん、つくば周辺の飲食店での外食、一時帰宅なども可能です。
※コロナウイルスの状況によってはご遠慮させて頂くこともございますので予めご了承ください。


Q
:入所前にPCR検査は必要ですか?

A
必要です。入所頂く前に近くの病院でPCR検査を受けて頂き、陰性証明書をご提出頂きます。
また陰性結果が出た翌日のご入所をお願いしております。
合わせて2週間分の検温記録、行動履歴の提出もお願いしております。
ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。