ご利用者様の就労チャレンジのご紹介✨

みなさん!こんにちは!

東京空色へようこそ✨

ブログ記事担当の渡邉です!

早速ですが東京空色のあるあるです😁

職員が集まると、各施設のご利用者様の自慢話が始まります!
それが、東京空色です😄

今回、職員Sさんより、
ご利用者のT様が就労チャレンジをしたお話がありましたので、
この場を借りて、ご紹介させていただきます✨

前の入所先で就労B型に就いていた
30代の男性T様。

2年間、頑張ってお仕事をする中で腰痛を発症し、やむなく終了💦

腰痛が治まり、違う作業所に通い始めましたが、
どうしても合わない方がいたようで、職員を叩いてしまう事があったり、
自宅で過ごす時間が多くなったときは、ご家族にワガママを言ってしまったり、
収入を得ていないのにお買い物に行ってしまったり。。。

自分勝手な行動が増えてしまったこともあり、
ご本人の状況を変えるため、東京空色にご入所されました。

職員Sさんが初めてお会いした時は、とても緊張した面持ちで、
自然に顔が後ろに反ってしまう程だったようですが、
私物管理がしっかりできて、季節に合った衣類調整もでき、
脱いだ靴を隅に揃えておくなどの行動も😊

また、初めの頃は食事も残さず全部食べて、お皿も元通りに置いて下膳する程のとてもしっかり者の一面を見る事もできたようです✨

でも実は食事に関しては、嫌いな物があったようで、職員さんより無理に食べなくても大丈夫。と伝えたところ、残飯に蓋を被せ見えないように下膳するようなことも😅おそらく、食べ物を残すことは失礼に当たる事だからと配慮して蓋で隠したのではないでしょうかね?と満面の笑みで職員Sさんが話をしてくれました😄🎶

そんな、しっかり者で周囲に気遣いができるご利用者・T様の世界を拡げたく、就労へのチャレンジを開始しました!

就労バスの送迎がありますが、まずは、慣れるために施設の職員が運転且つ同行して就労体験へ🚗🎶

驚くほどの手先の器用さと、丁寧な作業に職員Sさんは感動😲✨

そんな別便就労体験を何度か重ね、
とうとう、就労バスで、作業場に向かうチャレンジを開始✨
初回は職員Sさんも一緒にバスに乗り作業所へ通ったそうです😊

知らないご利用者様も乗っているバスで、
やや緊張している様子はあったようですが、無事に作業所到着。

朝の会も難なくクリアし、作業にも集中できたそうです。

バス車内でちょっと咳き込んだ職員Sさんに「大丈夫?」と何度も聞いたり、
体調不良でお休みしていた職員達に対しても、「治ったの?大丈夫?」と声をかけたり、就労先に持っていくファイルを職員Sさんが忘れた時は、
「ファイル持っていくんだよ?」と笑いながら忘れ物を教えてくれるとっても優しく素敵なご利用者です😍✨

『あのT様が就労にチャレンジできたんだよ』
と嬉しそうに話してくる職員Sさんの笑顔も眩しいです😄🎶

ご利用者の優しい部分と温かい心を、周りの方にもっと知ってもらいたい✨
もっと、もっと、笑顔溢れる楽しい世界を、沢山の利用者様と一緒に味わってもらいたい✨

そんな思いで始まったT様の就労チャレンジ!

これからも、職員一同応援しています😊

 

 

インスタグラムも始めました♪

フォローよろしくお願いいたします。

 

当園では他の障がい者短期入所施設では行っていないような企画も実施し、

障がいをお持ちのご利用者様に楽しんで頂けるよう各種イベントを開催しております。

全てはご利用者様やご家族の方々に喜んでいただきたいという一心で取り組んでおります。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

入所ご希望の方はまずはお気軽にお電話ください。

 

 

茨城県つくば市の障がい者短期入居施設 東京空色

 

TEL:029-896-8081

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆